お金がないときはワインを開ける鉄則。

お金がない。

そんなときはワインを開ける。

ワインは常にストックしてある。

ビールを買うお金はない。

だから貯めてあるワインを飲むのだ。

ワインって素晴らしい。

数日に渡って飲むことができる。

端から見たらこんな優雅にワインを飲んでいる人間が実は口座の残高数十円であるなどと思うわけがない。

いや、案外この世の中はそんな人々で溢れかえっているのかもしれないが。

お金のないときほど優雅に振る舞う。

これって見栄を張るとかじゃなく、お金がないときに心まで貧しくなってしまうとその状況に慣れきってしまうからせめて余裕を持ったように振る舞いたい。

その行動が実際に経済的な豊かさに繋がっていくと思うから。

と、明日仕事なのに貴重なワインを1本丸々開けてしまったのでそろそろ寝ようと思う。

いやー、ワインって美味しい。

特に環境に左右される。

映画を観ながら、人と喋りながら飲むワインは格別だ。

休み前ならともかくつい飲みすぎてしまったが、収穫はあったし後悔はしていない。

案外人生はこういうのの積み重ねが大事だったりする。

最近は貴重なワインストックがどんどん減っているので給料日が来たらとりあえず何本か買い足そう。

おすすめワインあったら教えてほしい。

ワイン友達が欲しい今日この頃。。

あと3日耐えよう。

あーラーメン食べたい、おやすみ。

 


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu