深夜2時に財布がないことに気づいた話。

こんばんは、えぬです。

この文章は昨夜、財布がないことに気づいた僕が散々探した挙げ句見つからなかったので、諦めて一旦時系列を整理しようと思いブログに書き記したものである。

後日談はこちらを読んでほしい。

財布がない。

時計を見ると深夜2時。

またこの時間か。

いつも通り長財布を片手に(現金は文字通りほぼ無いのでクレカを使う)コンビニへ行こうとした僕は異変に気づく。

ないのだ。財布が。

連勤明けで散らかっていた部屋中を探すがどこにもない。

普段財布を置く場所は大体決まっている。

ベッドの上か鞄の中か、たまに机の上にも置く。

だがどこを探しても見つからない。

サファリゾーンに出てくるケンタロスぐらい見つからないのだ。

おかしい。どこかに落としたのか・・?

大丈夫。今まで人生で財布を無くしたのは6回。

そのうち5回は見つかっている。

5勝1敗。勝率は8割を超えている。

財布探しベテランプレイヤーの僕は冷静に昨日から今日までの行動を振り返る。

昨日は朝から仕事だった。

職場で鞄に財布が入ってないことに気づく。

家に忘れたな。

そう思い、夜に帰ったらベッドの上にあった。

9/5 p.m.22時。

その時点では確かに財布はあった。

その後、シアタールームで映画を観た。

シェアハウスで仲良くなった子と二人で最近ハマっているビフォア・サンライズを一緒に観た。

今度また改めてオススメしようと思うがこのビフォア・サンライズはめちゃくちゃ良かった。

個人的お気に入り映画ランキングトップ3にランクインする。

観始めたのは24時。

その前にコンビニに行こうと思い、財布を手にしたが冷蔵庫にオリーブがあったので結局やめた。

やっぱワインのつまみにはオリーブが良い。

黒胡椒とオリーブオイルを垂らせば最高のつまみだ。

白でも赤でもいける。

映画とワインの組み合わせはこの上ないほどの至福だ。

これほどのマリアージュを僕は他に知らない。

映画を観終わったのが深夜2時。

ついボトル一本開けてしまった。

それなりに酔っていたので、その後部屋に戻り眠りにつく。

9/6 a.m.2時。

その時点での財布の居場所は分からない。

次の朝も仕事だった。

休憩中にスーパーに行った。

そのときは何も買わなかったので財布を持っていたかは定かではない。

ただ、そこでトイレに行ったので無くすとしたらそこか。

休憩中には毎度の如くスーパーに行っており無意識に習慣化してしまっているので財布を持ったかどうかは覚えていない。

人間の記憶なんて脆い。

僕は今までの経験から、人間の記憶はあまり信用していない。

9/6 p.m.22時。

帰宅して財布がないことに気づく。

失くしたと考えられるポイントを整理してみる。

①シェアハウスのシアタールーム

②シェアハウス内のどこか

③職場近くのスーパー

④誰かに盗まれた

推測は以上だ。

すぐにシェアハウス内を探し回った。

あいにく深夜だったので誰にも出会わなかったが、夜中にハウス内をウロウロしている僕は傍からみたら不審者極まりなかっただろう。

ない。

どこにもない。

もう一回隈なく部屋を探してみる。

普段置かないような部屋の隅々までもう一度探す。

それが無駄な努力と分かっていながら探さずにはいられなかった。

あの財布の中には僕の全てが入っている。

免許証、保険証をはじめ、生命線のクレジットカード、キャッシュカード、消費者金融のカード、その他ポイントカード。。

急な引き落としや差し押さえを防ぐため口座に金は入れていない。

どこに支払うかはあくまで僕が管理する。

財布の中の現金7000円が今の僕の全財産だ。

それが全て無くなることはすなわち死=deathを意味する。

すべてのカードを再発行する気力は僕にはない。

もしクレカを再発行となると、最悪の場合、再審査にかけられ間違いなく退会させられる。

絶賛延滞中なのである。

部屋には120%ないことを確認し、僕はベッドに横たわる。

明日になったらふと出てくるかもしれない。

あとは時間が解決してくれる。

そう思いながら僕は眠りにつき夢を見る。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu