【過去最大のピンチ】リアルに破産しそうでやばい。

やばい、破産しそうだ。

いや、既にしていると言っても間違いではない。

間違いなく過去最大級のどん底にいる。

安心してくれ過去の自分。

あのときお前が人生で一番金が無いと言っていた時を遥かに凌駕しているぞ。

おめでとう、ギネス記録更新だ。

 

予定が狂った。

先日給料が入ったのだが、愛用していたクレカの延滞分解消のためにその殆どを使い切った。

予定では、延滞を解消したことにより使用可能となったクレカで錬金術を発動し家賃含むその他の支払いに充てようと計画していたのだが、いくら見ようが利用可能額が停止状態のままなのだ。

このカードは現在使用不能です、お問い合わせくださいと。

昨日振り込んだので、遅くとも今日には引き落とし結果は反映されているはずだ。

現に今後の支払予定では、過去の月は支払い済になっている。

非常に嫌な予感がする。

今日はもう営業時間外なので明日電話するつもりだが、これまでの電話で一言も解約とは言われなかった。

にもかかわらず急に解約されることなど有り得るだろうか、いや有り得る。

どうせ解約されるなら無理して一気に支払うことはなかった。

他の支払いができなくなり最悪だ。

家賃も払えない。

とうとう家を追い出される。

一度落ち着き、カード会社へ電話してみる。

大丈夫、ギリギリ営業時間内だ。

「すみません、延滞を解消したのですがカードが使用不能のままなんですけど…」

「お客様のカードは現在使用不能となっております。申し訳ありませんが今後どうなるかは分かりかねます。」

終わった。

覚悟はしていた。

だが、あまりにもどでかいG"衝撃"に僕は耐えられず何も喋れなくなってしまった。

「お客様?お客様!?!?」

「・・・」

ツーツーツー。

こうなることは予測できたではないか。

数日前の行動が悔やまれる。

あのときよく考えて振り込んでいれば。

今更何を悔やんでも遅い。

楽観的すぎたのだろう。

ギリギリ命綱が切れる手前で何とか奈落の底に落っこちないよう踏ん張っていたと思っていたが、そこは既に奈落の底。

僕は奈落の底のさらなる底の地下帝国の住民となってしまった。

闇堕ち。

家賃支払い、その他クレカ支払い、税金関係支払い不能。

THE END.

詰み。

 

家賃は次滞納したら退去。

その現実が重くのしかかる。

支払いまであと3日。

ただひたすら現実逃避をしたい中、ちゃんと向き合って解決策を考えなければならない。

例え悪魔の手を借りようとも。

 

自分に嫌気が差す。

何故こんなに働いているのにお金がないんだろうか。

素朴な疑問。

大人しく公務員にでもなったほうが良かったのだろうか。

こんなことをよく思うが、結局は全て自分で選んだ道。

そこに後悔はしたくないが、どうやら金という存在は僕の予想を遥かに上回るほど強大だったようだ。

好きなことをして時間にもお金にも縛られず自由に生きていくのが夢。

まだまだ叶えるのには時間がかかりそうだ。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu