(解決編)シェアハウス家賃滞納問題。

先日の家賃問題が解決した。

まだ読んでいない方はこちらを。

 

 

親の助けは借りまいと思っていたが、やはり最終的に頼るべくは親なのだ。

助けてくれるとは分かっていたが、既に何度か借りておりさすがに申し訳なさで連絡できずにいた。

家賃一括分の料金はさすがに頼めなかったので(言えば振り込んでくれただろう)、半額分を援助してもらい、家賃の支払いは二回分割ということになった。

因みに次延滞したら即退去というおまけつきだ。

レッドカードでなくて良かった。

相変わらず気の利かない担当マネージャーは周りに他の人がいるにも関わらず、延滞の件について話し始める。

デリカシーなさすぎだろと思いつつも延滞をした僕にそんなことを言う資格など無いので、羞恥心を感じつつも黙って耐えるしかなかった。

そうか、これは見せしめなのか。

延滞をしたらお前らもこうなるぞと。

何て厭らしい奴だ。

あいにくその場にいた2~3人は普段喋ったこと無く、あまり関わることのない人々だったのが不幸中の幸いだ。

もしこれが最近たまに喋る可愛い女の子だとかだったら流石に耐えれなかった。

とりあえず次は2週間後にお金が入る。

母親にはそのとき返すと言ったが余裕のできたときでいいと。

ほんとに感謝しか無い。

果たして余裕ができる日はいつになるのだろうか。

母親に連絡したら、「お母さんが何とかするから、頼むから変なところでお金を借りないで。」と。

ごめんなさいお母さん。

時既に遅し。

底なし沼に片足どころか両足突っ込んでます。

もう心臓あたりまで浸かってます。

けどいつか必ず地獄のそこから這い上がるからそれまで待っていてほしい。

上京するときにヴィトンのバッグを売って資金にしてくれたお母さん。

何年後になるか分からないけど必ずヴィトンのバッグをプレゼントします。

本気でこの恩は返すからもう少し待っていてほしい。

いつもありがとう。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu