【衝撃】過去使った金額が発覚、線路は確実に続いている。

先日、久々に仕事終わりに一人で飲み歩いた。

次の日は休み。

この瞬間が永遠に続いてほしいと思うぐらい幸せな瞬間だ。

好きな時間ランキングがあったら迷わず休み前の夜中を選ぶだろう。

無性にパスタが食べたくワインが飲みたくなりイタリアン、ワインバーと二軒はしご。

締めはネカフェで漫画を読み漁り眠りに落ちるという最高に自由な一刻だった。

これだけ好き放題して使った金額は1万円ちょっと。

借金がなければ屁でもない金額だ。

最近は給料が入っても借金返済ばかりで娯楽にお金を使っていなかった。

食費も合わせて月に2万も使っていないと思う。

競馬はたまにしているがどれだけ使ったとしても月に10000円を上回ることはない。

パチスロをしていたときはその10倍とかを平気で使っていたこともある。

我ながら恐ろしい。

とはいえ、パチスロだけでこんなに借金はいくはずはなく、一体これだけの借金は何に使ったのか正直半分近くは皆目検討もつかない。

ざっくりと奨学金が半分。

ギャンブルが1/4。

残りの1/4の100万ちょっとは何に使ったのか?

ちなみに現時点の借金の残高が大体500万円である。

学生時代はバイトに明け暮れていたので正直月20~30万円は稼いでいた。

加えて実家暮らしだ。

ということは現状マイナスの500万円に加えて更に月々稼いでいた20~30万円も何かに使っていたということになる。

低く見積もったとしても学生時代に、今ある借金500万円に加えて当時在学中に稼いでいた約500万円(因みに留年しているので5年間で計算している。103万の壁は最後の方は守っていなかったので実際はもう少し稼いでいるはず。)合わせて1000万何かに使ったということだ。

海外とかに旅行も行っていたから、その出費とかもあるかもしれないがそれにしてもだ。

ちなみに学費は国公立だったので安い。

税金や保険もあるだろう。

だとしても余裕で足りない。

分からない。

神様がいるなら教えてほしい。

一体何に使ったのか答え合わせをしてみたい。

後悔とかじゃなく純粋に興味がある。

“どこで道を間違えたんだ。"

音楽を聴いてるとそういった歌詞が流れてきた。

まさに僕に問いかけてるようだ。

自分の境遇にあった曲を聴いていると心地よい。

一見すると、僕は確かに道を間違ったかもしれない。

だが、最終的にゴールするまでは何が正しいのか分からないものである。

例え間違っていたとしても、無理やりこじ開けてゴールに進むしか無い。

諦めずにコツコツ掘り続ければ壁も壊れる。

寧ろ険しい道のりの方が後になってみれば良かったと思うだろう。

かの有名なナルトもこう言っていた。

“俺が知りてぇのは楽な道のりじゃねぇ。険しい道の歩き方だ。"と。

 

用途不明瞭なこの1000万円。

経験代として考えれば悪くない。

細かいことは置いといて今までの人生、1000万円ぐらいの価値はある。

加えてこれまで学んできたことを活かせば余裕でそれ以上の額を稼げることも分かっている。

やるしかない。

線路は続くよどこまでも~~♪という曲があった気がするが、まさにその通り。

過去も現在も未来もずっと一直線でつながっているのだ。

過去の積み重ねの結果が今の自分である。

すなわち今頑張れば、未来にその結果が出る。

継続は力なり。

果たして吉と出るか凶と出るか…。

乞うご期待!!


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu