生涯年収を想像したら絶望した話。

起床。

睡眠時間は短いはずなのに目覚めが良い朝。

そんな日が増えればもっと有意義に時間が使えるのにとロングスリーパーである自分は思う。

生涯年収について考えてみる。

よくサラリーマンの生涯稼ぐ金額は2億円程度だと聞く。

フリーターで考えてみる。

サラリーマンの場合は退職金なども含めた2億円だと思うので、フリーターの場合退職金が出ないものとして、そこから退職金分を引き、加えて年収などの差も考えて少なく見積もっても半分の1億円は稼ぐだろうという概算に。

あくまで何の計算もせず、ただぱっと出したものなので異論は認めない。

仮に、フリーターが生涯稼ぐ金額が1億円だとして話を進めていく。

この時点で、まずとても夢がある。

フリーターでも1億円稼げるんだと。

こんなあるなら借金500万円くらい大したことはない。

余裕である。

年収を200万円だと仮定する。

すると、20歳から70歳までの50年間働いてちょうど1億円だ。

年収200万ということは、月収は大体18万円程度。

普通のフリーターなら割と現実味のある金額だ。

稼いでいるフリーターはもっと稼いでいる。

そこからもちろん税金やら保険やら年金が大体1/3ほど引かれるであろう。

この時点でだいぶ手取りが減る。

1/3って生涯にしたら大体3300万円。

正直自分らが払った税金が何に使われているだとか保険の仕組みだとか詳しくは知らないが、これらを支払うことはほぼ強制であり、払わなければ社会的に追放されてしまう。

例えば保険料の支払いに関して、これを払うことによって病院代が3割負担になるという。

安くなるとは言ってもそれらが無料であるわけでもないし、生命保険などと違い本人に払うか払わないかの選択権があるわけでもないので仮に生涯1回も病院にかからない人だったら病気しがちな人に比べて相当損に思える。

病気しがちな人も結局3割は払わなければならないので得するものはいない。

こう考えると改めてこの国の歪さが浮かぶ。

生涯で3000万近く国に払うのが当たり前になっているってわけだ。

もちろん所得によっては更に支払う金額は増える。

加えてこの物価。

家賃を大体1/3と設定すると残りは1/3だ。

とは言ってもまだ3300万円ある。

そう考えると一般的なフリーターは20代だと仮定するとまだこれからの人生で3000万円近くは使えるわけだ。

その他の必要経費を考えてみる。

まずは食費。

月の食費が3万円だとしても50年換算で1800万円。

あれ、一気に減ったぞ。

あと1500万円。

まだ大丈夫。

携帯代もある。

月1万円だとして、これまた50年換算で600万円。

残900万円。

あとは美容院やら生活必需品やら合わせて月5000円程度に設定してみる。

生涯で300万円。

残600万円。

自分の場合、ここから借金500万を引く。

残100万円。

あれ、もしかして今後の人生であと100万円しか使えない・・?

 

今回は大体の概算で計算しただけなので実際のところは分からないが割といい線をいっているのではないかと思った。

もちろん月の収入だったり実家暮らしなのかどうか、借金があるかないかでも変わってくる。

通院している人や習い事など月の固定費も変動するだろう。

が、いずれにせよ普通に働いているだけであれば生涯稼げる金額は限りがあり、なおかつフリーターは余計に苦しいなと。

今回の計算で行くとフリーターは月18万円がボーダーラインであると思った。

これを下回ると、生涯娯楽のために使える金額が相当減る。

考えてみると自分の場合、副業などもしているので100万円よりもう少し余裕があることがわかった。

とはいえ、月に娯楽で使ったりもしているので正直な話マイナスかもしれない。

というよりざっと考えるときっとマイナスである。

詳しいことは考えたくはない。

現実逃避。

今を生きる。

 

結論として分かったことは、フリーターの方々は若いうちになるべくたくさん稼いだ方が良いということ。

また、くだらない借金はしないほうが良いということ。

残りの生涯、限られたお金を何に使うか。

無駄遣いはできないな。

改めてお金の使い道を考えさせられたとともに今の境遇が絶望の淵と紙一重であることに気づいてしまったそんな朝。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu