鬼滅の刃の映画を観に行くことになった話とか。

さて、11月。

天皇賞、アーモンドアイ8冠おめでとう。

結局馬券は買わなかった。

荒れる気配も無かったし。

コントレイル然り、今の競馬界にようやく活気が戻ってきた気がする。

とまあしばしの間、競馬は封印することにしまして。

 

今年のハロウィンは特に何の事件もなく無事終わったそうだ。

ハロウィンハロウィン。

チェンソーマンを思い出す。

宇宙の魔神ハロウィンによる攻撃。

膨大な情報量を相手の脳内に送り込み相手をパンクさせるという。

絵の表現がオシャレすぎて他のジャンプ漫画と一線を画している。

ああいう精神に食らわせる系の壮大な能力って強い。

ブリーチでいうマユリvsザエルアポロ戦のときもそうだ。

ブリーチ史上最も悲惨な死に方を遂げたと言われるザエルアポロ。

あれを読んだのは確か小学生のときだったと思うが、今でもその衝撃は覚えている。

一見不利に見えたマユリがザエルアポロに対して超人薬という薬を使用していた。

その薬とは、簡単に言えば時間感覚を強制的に延長させる薬だという。

要するに早すぎて止まってるように見えるといったようなあの感覚を利用したものらしい。

感覚が研ぎ澄まされるということは、例えると実際は一秒なのに処理能力が高すぎてそれ以上の時間があるように感じるということ。

つまり一般の人が1秒流れる間に10秒分の時間が流れているように感じるのだ。

よく漫画のキャラクターが戦闘のごく僅かな時間に長々と長考したり、長ったらしい台詞を喋れるのは彼等が超人であり、処理能力が物凄く高いからと考えられる。

と話は戻るがザエルアポロはこの超人薬を原液で使われてしまい、何と1秒が100年に感じるようになってしまったのだという。

最後はマユリが薬の効果で動きが鈍くなったザエルアポロの心臓を刀で貫いて終わったのだが、その痛さと苦しみの感覚を途方も無い年月(1分だとしても6000年)掛けて味わうという、最も悲惨な死を遂げるのであった。

その解説も当の本人には届いてないのかと思うともう不憫なことで。

(漫画を読めば分かるが一秒が100年なので、例えばマユリの発した言葉の最初の文字を100年掛けて聴き続けるという想像もできないぐらいの鬼畜な拷問)

当時漫画を読んでおり急にマユリの喋るスピードが落ちた描写があり、その後何が起きたか明かされたときは鳥肌が経ったことを今でも覚えている。

最後のマユリの台詞はカッコよかった。

マユリ戦は負けることはないと分かっていたので安心して読めたのを覚えている。

あれを敵のボスにやれば安泰なのに、幹部ぐらいの敵にしか食らわせられないのが歯痒いところだ。

ポケモンでいう一撃必殺がレベル上の敵に効かないみたいに格上のボスには効かないんだろう。

とブリーチの話に脱線してしまったが、ほんと今のジャンプの中ではチェンソーマンが一番面白いと思ってる。

アニメ化してもいいクオリティなのだが残虐な描写があったりするので深夜枠になるのかモザイクがかかるのか。。

と、また機会があればジャンプ漫画について語りたいものだ。

 

ひょんなことから鬼滅の刃を観に行く事になった。

ジャンプで連載当時はジャンプで読んでいてめちゃハマっていたが、大人になってからはアニメは観ない主義になったのでアニメで放映されてからは特に観てはいなかった。

この間映画が上映されたらしく過去最大の売上らしい。

あのジブリの巨頭、千と千尋の神隠しの記録もわずか10日で抜かしたそうな。

千と千尋はジブリの中で一番好きな映画だったので少し悔しくもあるが、鬼滅も凄い好きなのでまあ赦そう。←

映画のPVを観たが、あれは久々に興奮した。

ナルト以来の興奮だ。

少年時代はジャンプと言ったらナルトだったが、今の世代の子は鬼滅なんだろうなぁと。

感慨深い。

漫画とかアニメ、映画もそうだがどれだけ時が経っても後の世代に語り継がれるというのは素晴らしいものだ。

文化って素晴らしい。

漫画とかに限らず、絵とか創作物全般。

決して無くなることはなく、どんな時代でも誰でも楽しめる。

大正時代という時代設定も然る事乍ら間違いなく鬼滅はこの令和時代をも背負っているなと感じた。

というわけで長くなってしまったので映画の感想はまた後日。

是非皆さんも観に行ってほしい。

勧めるまでもなく殆どの人が観に行ってるだろうが。

というわけで今日は以上。

ジャンプは語りたいことがありすぎるなぁ。

学生の頃は毎週のジャンプの話を友達とするのがとても楽しかった記憶がある。

毎週月曜日だけあの頃に戻りたい。

あ、月曜日は発売日だから次の日の火曜日か。

 

ほんとは家賃の件について書くつもりだったが、ジャンプ漫画についてついつい長く書きすぎてしまったので次の記事で書くことにする。

結論だけ書くと今月いっぱいで退去することが確定しますた。

続きが気になる方は是非是非クリック↓↓

いつも励みになってます。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu