クジ引きで本マグロを当てた夢のような話。

夢のようなと書いたが夢です。

 

さて、毎日夢を見ている私えぬですが、今日の夢はまた一段とおかしな内容だったのでここに綴る。

悪い夢では無く寧ろ良い夢だったのだが、結局目が覚めてしまえばどちらでも一緒だ。

今日の夢の舞台はおばあちゃんちだ。

おばあちゃんちは田舎にある。

庭が広く、近くで畑もやっている。

所謂、農家というやつだ。

おばあちゃんちは好きだ。

去年の年末以来行けてないから夢に出てきたのだろうか。

因みに僕の夢に出てくる舞台トップ3に、このおばあちゃんちはランクインしている。

やっぱ馴染みがある場所が出やすいのかなぁとも思ったが、何故か実家は出てこない。

実家にいた時の夢でもあまり舞台になったことは無かったよなぁと。

今までの登場回数は2,3回だと思う。

不思議だ。

僕は家族とおばあちゃんちに来ていた。

家族の顔を見た映像は記憶として残ってないのだが、家族といたという感覚は残っているからきっと家族といたんだろう。

どうやら近くでお祭りがやっていたらしく僕は一人でそのお祭りに行った。

お祭りと言ってもそんな大層なものではなく、近隣住民がちらほら参加しているような小規模のお祭りだ。

そこで何やら僕は抽選券のようなものを持っていて、それでクジ引きに参加できるという。

2回クジを引いた。

クジには番号がついていてそれを当たりの番号と照らし合わせて商品が貰えるシステムだ。

少し待ってておくれと、何か見たことあるようなないようなおばあさんに言われ、10分ほど待っていた。

実際に何分だったかはもちろん分からない。

僕の頭に残っている感覚が10分だったとそう言っているだけだ。

僕が寝ている現実世界での時間はその瞬間だけを切り取った場合、たったの3秒程度のことだったのかもしれない。

現実と夢の時間の流れの違いってどのくらいなのかいつも気になる。

観る夢によってもスピードは違うのだろうか。

きっとそういう研究はされてるだろうし、もしかすると既に研究結果が発表されているかもしれない。

誰か知っている人がいたら教えてほしい。

それか気が向いたら自分で調べてみるか。

そうこうしているうちに10分経ち、商品を持ってきた。

何だあれは?

なにやら大きな重たそうな景品を持っているではないか。

「お客さんおめでとうございます!2等です!」

さすがにおばあさんは持てなかったのだろうか、他の若い兄ちゃんが景品を持ってきた。

「2等の景品は本マグロです!!」

嘘だろ!?景品で本マグロとかあるのか!?と今思うとおかしな話に聞こえるがその時の僕は何の疑問も抱かず普通に受け取っていた。

いや正確には受け取れなかった。

重すぎたからだ。

20kgぐらいはあったのだろうか。

袋に入っていたのでとりあえずそのへんに置いておく。

正直くだらない景品を予想していたからかなり嬉しかった。

だって本マグロだぞ?早々お目にかかれる機会はない。

それをまるごと…

まるごと!?

こんなの家でどうやって捌くんだよ・・

まあそれは一旦置いといてもう一つの景品は何だ?

少しすると、おまたせしましたという声が。

何やらこちらも巨大だ。

「こちら割り箸セットです!!」

いやハズレやないかーいと、しかも大きな70リットルくらいの袋にパンパンに入っているではないか。

いや、こんなあるなら寧ろ当たりなのか・・??

と訳わからないことを考えながら、僕は家に帰った。

何故か夢の中では、僕の友達に巨人のような大男がいてそいつに本マグロと割り箸を運んで貰った。

確か身長が2mぐらいあった気がする。楽々と運んでいた。

映画の観すぎだろうか。

そんやこんなで夢は終わる。

目が覚めた僕の口は本マグロでいっぱいだった。

食べる前に目が覚めてしまったので、食べたい気持ちでいっぱいということだ。

上げて落とすとはこのことか。

せめて割り箸だけでも残してくれよ。

いや、いらないか。

今ふと思ったが、2等が本マグロだったら1等は何だったのか。

あれ以上の景品が逆に気になる。

そもそもあんな抽選券で本マグロが当たるって、どんなお祭りやねん!!

ついついツッコみたくなる。

謎は深まるばかりだ。

さて、お腹も空いたし寿司屋に行こうか。

と思ったが金が無い。

急に現実に引き戻される。

現実は非情だ。

やはり僕には夢の世界が似合っているのかもしれない。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu