12月も金欠の巻。

時は過ぎ12月。

今年も早1年が終わろうとしている。

どこからこの金欠人生は始まったのか。

恐らく大学2年生でパチスロにハマり始めたときからだ。

その頃からクレカも何枚か使い始めており、ここまで5年ぐらいの間毎月クレカの支払い額が10万を超えていた。

自分の中ではそれが当たり前だと思っていたがどうやら世間一般では普通ではなかったらしいと気づいたのはつい最近だ。

学生の頃はバイトを掛け持ちし、学校にも行かずバイトに明け暮れていたのでお金は何とかなっていたのだと思う。

少なくとも消費者金融には学生の頃はほとんど借りていなかったと思う。

学校を中退し、社会人になって働き始めてからだろうか。

奨学金の返済も始まり、健康保険や年金の支払いも始まったことで一気に支出が増えたのだ。

あとは金が無いのに無理して海外旅行に行ったり、後先考えず高い買い物をしてしまったのが原因か。

それと単純に利子がでかすぎるのが問題だ。

正直利子だけで月2万円以上払っている。

塵も積もれば山となるということをまさに実感している。

もちろん悪い意味で。

月々の返済がない生活に憧れる。

来年はそれを目指したい。

とりあえず、延滞のない生活を2021年は目指そう。

 

駅でアジトを作ってそこで生活している人々を見ると、まだ自分は立ち入れていない領域があるのだと実感。

安心感とともに、この人達は自己破産だったり生活保護を受けないのだろうかと単純に疑問に思う。

ひょっとすると既に色々な面で手遅れなのかもしれない。

正直他人事ではないので、本気で引き返せなくなる前にあるもの全てフル活用して何とかするしかないなと切実に思った。

 

借金ブログランキングの上位30位ぐらいまでの総額を合わせたら果たしてどのくらいになるのだろうかとふと思った。

もしかすると家が建つかもしれない。

今度やってみるとしよう。

 

12月に入ってからようやく寒くなってきた。

何か季節がよく分からなくなっている。

学生の頃と今とで時間の流れが違うからか、はたまた実際に季節が感じられなくなっているのかどちらだろうか。

コロナが解決する前に、新たな危機が訪れないことを祈る。

てなわけで社会のことよりまずは自分のことを何とかしましょー。

以上。


あなたが一度クリックするだけで私はもちろんあなたの人生も豊かになります。
人のために何かをしたという達成感があなたの幸福に繋がるからです。
日常のちょっとした気遣いでお互いがハッピーになれる。
人生なんて案外そんなもんです。
ではポチッと↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

ついでにこっちもありがとうございます。

貧乏日記ランキング

インスタで料理投稿してます。興味があれば是非↓↓

Posted by enu